革製品

【レビュー】GANZO(ガンゾ)シンブライドル マチ無し長財布【スーツのシルエットを崩さないスリムモデル】

キャッシュレスの浸透でコンパクトな財布に切り替える人がどんどん増えているけれど、「やっぱりスーツには長財布でしょ」というビジネスマンは少なくない。

スーツの内ポケットからサッと長財布を取り出す姿は、デキる男の象徴的なシーンだと思う。(僕だけ?笑)

そこで今回は、「GANZO(ガンゾ)」のシンブライドルシリーズのマチ無し長財布をレビューしていく。

スーツとの相性ドンピシャのめちゃくちゃカッコいい逸品なので、ぜひ購入を検討してほしい。

GANZO(ガンゾ)とは?

1917年創業の老舗の皮革製造会社「AJIOKA.」が手掛ける、日本最高峰のレザーブランド。厳選された素材使いと一流の職人技で多くの革好きを魅了する。細部まで一切妥協することなく“本物”を追求しており、一生モノとして選ぶのに相応しいブランド。

GANZO シンブライドル マチ無し長財布

  • ブライドルレザーとミネルバボックスの上質なコンビ
  • ビジネスシーンでも映える高級感
  • スーツの内ポケットにすっきり入るスリムサイズ
  • 薄いのにカードポケットが豊富
  • 小銭入れなしの割には価格が高い

国内有数のレザーブランド「GANZO(ガンゾ)」のシンブライドルシリーズのマチ無し長財布

シンブライドルシリーズは外装にブライドルレザー、内装にミネルバボックスのショルダーヌメを使用した、ガンゾでも屈指の人気シリーズ。

その中でもこちらは名前の通りマチのないスッキリとしたフォルムが特徴の逸品だ。

ブライドルレザーとミネルバボックスのコンビが最高

シンブライドルシリーズといえば、外装のブライドルレザーと内装のミネルバボックスの組み合わせが最高にイイ。

モノログでは何度も言っているが、まさに黄金コンビだ。

外装のブライドルレザーはイギリスの「J&E セジュイック社」謹製。

キュッと目の詰まった上質な革質で、ライトが反射するほどの光沢が美しい。いや〜この艶、惚れ惚れするね。

購入時にはブライドルレザー特有のブルームと呼ばれる白い粉が付いているんだけど、これは使ううちに馴染んでさらに艶が増してくる。

ブライドルレザーはもともと馬具に使われていた強靭なレザーゆえ、美しいだけではなくゴリッとした男らしさを兼ね備えているのもイイ。

内装はイタリアの「バダラッシィ・カルロ社」が作ったミネルバボックスのショルダーヌメ。

硬派なブライドルレザーとは打って変わって、こちらはヌメ革ならではの味のある雰囲気を楽しめる。

明るいベージュカラーとシボ感(凸凹感)が印象的なレザーなんだけど、使い込むとぐんぐんと色味が深まって濃い飴色に変化していく。

参考までに同じミネルバボックスを使ったガンゾのコインケースの色味の変化はこんな感じ。この豊かなエイジングが醍醐味だ。

【レビュー】GANZO(ガンゾ)ミネルバナチュラル BOX小銭入れ【使えば使うほど味が出る】国内有数のレザーブランド「GANZO(ガンゾ)」の中でも人気が高いミネルバナチュラルシリーズ。 味のあるナチュラルな風合いが魅力で...

ブライドルレザーとミネルバボックスそれぞれの良さを一度に堪能できるのが、シンブライドルシリーズの魅力だね。

シンプルなマチなしデザイン

内装は小銭入れのないシンプルなマチなしの構造。

この完成された無駄のないデザインが美しい。

正面にはガンゾのロゴが刻印されている。これがまたカッコいいんだわ。

マチがないためお札の容量は必要最小限ではあるが、10~15枚は普通に入る。

反対側にも札入れと同じ内ポケットがある。

公式ではこちらも札入れとして扱われているんだけど、上下別々にお札を分けるのは面倒なのでカードやクーポン券を入れるのがおすすめだ。

カードの収納枚数は合計10枚。

最初は革が硬いため出し入れに苦労するけれど、馴染んでくれば問題ない。

カードポケットの手前にはワイドポケットも備えている。

レシートやクーポン券を挟むスペースとして使うのはもちろん、ワイドで出し入れがしやすいのでよく使うカードをここに入れるのもありだね。

スーツの内ポケットにスッキリ収まるスリムサイズ

こちらの財布の厚みはわずか1.2cmと超スリムサイズ

小銭入れもなく一切の無駄を削ぎ落としたデザインゆえ、非常にすっきりとしたフォルムに仕上がっている。

スーツの内ポケットに入れてもシルエットが崩れないので、ビジネスシーンでも使いやすい。

札入れと小銭入れを分ける派の方にはかなりおすすめだ。

小銭入れも揃えると6万円近くする

こちらは小銭入れなしのため別で小銭入れを持つ必要があるんだけど、同じくシンブライドルシリーズのBOX小銭入れ馬蹄小銭入れをセットで揃えるとかなり値が張る。

例えばマチ無し長財布とBOX小銭入れのセットだと57,600円(税抜)と6万円近い。これはなかなか勇気がいるよね。

39,000円(税抜)で買えるファスナー小銭入れ付き長財布と比べると、どうしても割高になってしまうのは難点だ。

でもやっぱり札入れと小銭入れをお揃いで持つとめちゃくちゃカッコいいから買っちゃう(笑)

最高にスマートな大人の長財布

ガンゾのシンブライドルシリーズのマチ無し長財布は厚さわずか1.2cmと非常にスリムでスマートに使える。

スーツの胸ポケットからサッと取り出す姿がサマになる大人の長財布だ。

カードポケットを10個備えているのでキャッシュレス時代にもぴったりで、ビジネス・カジュアル問わず使いやすくておすすめだ。

  • 価格(定価):36,000円(税抜)
  • 型番:57119
  • カラー:ブラック、ヘーゼル、ダークブラウン、ネイビー
  • サイズ:H9.2×W19×D1.2cm
  • 重さ:約109g
  • 仕様:札入れ、内ポケット、カードポケット×10、ワイドポケット
  • 素材:牛革
  • 生産国:日本
ABOUT ME
ヨッシー
ヨッシー
モノが大好きな京都在住のアラサー男子。心をちょっと豊かにする、こだわりのモノを紹介しています。気に入った記事のシェア、ツイッター・インスタのフォロー等していただけると嬉しいです!