革製品

【レビュー】大人が使える上質なコインケース。GANZO(ガンゾ)シンブライドル『BOX小銭入れ』

お札と小銭を分けたい派の方に必須なのがコインケース

特に最近はキャッシュレス化で現金を使う機会が減ったこともあって、「メインの財布は極力スリムにして小銭は別でコインケースに入れている」という方も増えています。

そんな地味に注目度が上がってきているコインケースですが、メインの財布と比べるとどうしても優先度が低いというか、とりあえずで選んでいる方も多いと思います。

ですが!良い大人こそ細部までしっかりこだわるべき!

ということで、今回は僕が心からおすすめできる上質なコインケース、「GANZO(ガンゾ)」『BOX小銭入れ』をご紹介します。

▽YouTubeでもレビューしました▽

  • ブライドルレザー×ミネルバボックスの質感の良さ
  • コンパクトで容量も十分
  • 口が大きく開いて取り出しやすい
  • 同じシンブライドルシリーズの財布と相性抜群
  • コインケースとしては価格が結構高め

質良し、使い勝手良しのコインケース。GANZO(ガンゾ)シンブライドル『BOX小銭入れ』

僕が長年愛用しているコインケースが、「GANZO(ガンゾ)」のシンブライドルシリーズの『BOX小銭入れ』

以前はヘーゼルカラーを使用していましたが、今回新たにネイビーを購入しました。

リピート買いするほど僕はこの『BOX小銭入れ』を気に入っています。

GANZO(ガンゾ)とは?

日本でも最高峰のレザーブランド。コードバン、ブライドルレザー、ミネルバボックスなどの多彩な革使いと、熟練の職人が丁寧に仕立てた質の高さが魅力。細部までこだわり抜いて作られており、特にコバの磨きの美しさは芸術の域。

シンブライドルシリーズは外装にJ&E セジュイック社(イギリス)のブライドルレザー、内装にバダラッシィ・カルロ社(イタリア)のミネルバボックス(ヌメ革)を使用した、ガンゾの中でも特に人気の高いシリーズです。

外装のブライドルレザーはキメが細かくダンディな雰囲気が魅力。使っていくうちに艶が出てより高級感が増していきます。

スーツとの相性も抜群で、大人の男性にぴったりなレザーですね。

ブライドルレザーの高級感とは一転、内装のミネルバボックスはヌメ革ならではの味のある質感が醍醐味。

使い込むほどに色味が濃くなり、レザー本来の経年変化をとことん楽しめます。

ガンゾの刻印もアクセントになってカッコいいです。

『BOX小銭入れ』のデザインは非常にシンプル。表側には一切の装飾はありません。

裏側には小さなポケットがひとつ付いています。

万が一メインの財布を落とした時のために、僕はここに念の為お札を折って入れています。

開閉は内側のスナップボタンで行う仕様で、口が大きく開くのでとっても見やすく使い勝手は◎!

サイズもH6.7×W7.5×D2cmとコンパクトなので、ポケットに入れても全く邪魔になりません。

厚みが2cmありますが、こちらは使っていくうちに革が馴染んでペタっと薄くなっていきます。

価格は18,000円(税抜)とコインケースとしてはかなりお高め。ここが唯一の難点ですね。

ただ、ガンゾらしい丁寧な作りで質感も文句なしなので個人的にはかなりおすすめです。まぁリピート買いするぐらいですからね(笑)

一度購入すれば5年、10年と長く使えるものなので、奮発する価値はあるかと。

  • 価格(定価):18,000円(税抜)
  • 型番:57121
  • カラー:ブラック、ネイビー、ダークブラウン、ヘーゼル
  • サイズ:H6.7×W7.5×D2cm
  • 重さ:約32g
  • 仕様:小銭入れ、背面ポケット
  • 素材:牛革(外側:ブライドルレザー、内側:ショルダーヌメ)
  • 生産国:日本

小銭の出し入れがしやすいBOX型

コインケースで最も重要なのは小銭の出し入れのしやすさ。

いくらコンパクトでカッコよくても、使いにくくては意味がありませんからね。

その点、こちらの小銭入れは口が大きく開くBOX型なので、小銭の出し入れがとってもスムーズで使いやすいです。

中身もよく見えるので、小銭がいくらぐらい入っているかもひと目でわかります。

コンパクトながら小銭の枚数も20枚ぐらいは余裕で入るので容量も十分です。

エイジングも楽しめるブライドルレザー×ミネルバボックスのコンビ

こちらのシンブライドルシリーズは外装のブライドルレザーと内装のミネルバボックスの組み合わせが◎!

閉じた状態ではブライドルレザーの高級感、開けるとミネルバボックスの味のある表情という、ふたつのレザーの全く異なる質感を同時に楽しめます。

いわゆる、一粒で二度美味しい的な。

僕はガンゾの中でシンブライドルシリーズが一番好きで、この組み合わせは黄金コンビだと思っています。

また、使い込むことでふたつのレザーが経年変化していくのも魅力。

ブライドルレザーは艶感が増して色っぽく。

ミネルバボックスは濃い飴色に。

1年後、2年後、3年後とどんどん表情が変化していく、エイジングを楽しめるお財布です。

シンブライドルシリーズで揃えるのがおすすめ

ガンゾのシンブライドルシリーズでは、『純札入れ』『マネークリップ』などのお財布も幅広く展開されています。

コインケースと同じく、外装はブライドルレザー、内装はミネルバボックスの組み合わせなので相性は抜群!

メインの財布とコインケースを分けて持つなら、シンブライドルシリーズで揃えるのがおすすめです。

カラーも揃えればより統一感が出て◎!

大人のこだわりが感じられてカッコいいですよ。

良い財布には良い相棒を

せっかく良いお財布を使うなら、その相棒とも言えるコインケースまでこだわって選ぶべき。

ガンゾのシンブライドル『BOX小銭入れ』は、上質なレザーと丁寧な仕上げで大人の男性が持つのにふさわしいクオリティを備えています。

しかも、コンパクトで小銭が取り出しやすくコインケースとしての実用性も高いです。

最高の相棒になること間違いなし!

ABOUT ME
ヨッシー
ヨッシー
モノが大好きな京都在住のアラサー男子。心をちょっと豊かにする、こだわりのモノを紹介しています。気に入った記事のシェア、ツイッター・インスタのフォロー等していただけると嬉しいです!