革製品

【レビュー】GANZO(ガンゾ)グレージングカーフ マチ無し長財布【スーツの内ポケットにすっきり入る極薄サイズ】

スーツに合う薄マチで上品な財布が欲しい。

そんな方におすすめなのが、GANZO(ガンゾ)グレージングカーフシリーズのマチ無し長財布だ。

上質なカーフレザーを使った極上の逸品をレビューしていく。

GANZO(ガンゾ)とは?

1917年創業の老舗の皮革製造会社「AJIOKA.」が手掛ける、日本最高峰のレザーブランド。厳選された素材使いと一流の職人技で多くの革好きを魅了する。細部まで一切妥協することなく“本物”を追求しており、一生モノとして選ぶのに相応しいブランド。

GANZO グレージングカーフ マチ無し長財布

  • 水シボの入った美しい革質
  • スーツにもよく合う上品な佇まい
  • わずか1.2cmの超薄マチ
  • カードポケットが少ない

グレージングカーフシリーズのマチ無し長財布は、ガンゾが“理想的なレザー”と誇る国産の最高級カーフレザーを使ったモデル。

派手さはないがビジネスシーンでも使いやすい上品な雰囲気が魅力だ。

僕が購入したのはブラウンのためややカジュアル寄りだけど、ブラックならよりシックでスーツともバッチリ合う。

出典:GANZO公式サイト

水シボの入った美しい革質が◎!

使われている国産カーフは、キメが細かく柔らかさとコシを兼ね備えた超一級品。

グレージングカーフの名前の通り、カゼインやワックスなどを塗布した後にガラスやメノウのローラーで強く摩擦して光沢を出すグレージング加工が施されており、さりげなくもキラリと光る艶が魅力だ。

さらに、グレージング加工の後に手作業で丁寧に革を揉むことで、自然で美しい線状の水シボを出している。

この水シボの繊細な表情はグレージングカーフシリーズならでは。

“高級感ムンムン”という感じではなく、しっとりとしたおしとやかな雰囲気の中に水シボのアクセントがピリッと効いている。

グレージングカーフシリーズのブラウンはややオレンジがかった色味。

一番好きな色がオレンジな僕にとっては絶妙なカラーで気に入っている。

スーツのシルエットを崩さない極薄ボディ

グレージングカーフシリーズのマチ無し長財布は厚みがわずか1.2cmと超スリム。

ガンゾの数ある長財布の中でも最薄クラスで、スーツの内ポケットに入れてもシルエットが崩れないのが嬉しい。ビジネスユースにもってこいだ。

カードポケットが少ないのがマイナスポイント

内装は小銭入れなしのスマートな作り。

札入れはマチなしでスリムな構造で、10枚程度がジャストサイズ。

手前にはワイドポケットがあり、こちらにはカードやレシートを入れたりマルチに使える。

専用のカードポケットは4つ。クレジットカード、キャッシュカード、免許証、保険証だけで埋まってしまうので、僕としては数が足りない。

他のワイドポケットにもカードを入れられるので問題はないんだけど、6~8つはカードポケットが欲しかったなぁ。

カードポケットの手前にもワイドポケットがあり、こちらにもカードやクーポンを入れられる。

反対側には大きなアオリポケットが。

ヒネリの効いたデザインで面白いんだけど、正直どう使って良いか全然わからなくて完全に持て余している。笑

アオリポケットの下には内ポケットがある。こちらはまぁご自由にどうぞって感じかな。

スマートで上品な大人の長財布

ガンゾのグレージングカーフシリーズのマチ無し長財布はビジネスシーンにぴったりのスマートな逸品。

わずか1.2cmの薄さなのでスーツの胸ポケットにもすっきりと収まる。

独特の水シボがアクセントになって、革自体の魅力も存分に楽しめるよ。

  • 価格(定価):33,000円(税抜)
  • 型番:57660
  • カラー:ブラック、ブラウン、ネイビー
  • サイズ:H8.5×W19×D1.2cm
  • 重さ:約73g
  • 仕様:札入れ、内ポケット、カードポケット×4、ワイドポケット×2、アオリポケット×1
  • 素材:牛革
  • 生産国:日本
ABOUT ME
ヨッシー
ヨッシー
モノが大好きな京都在住のアラサー男子。心をちょっと豊かにする、こだわりのモノを紹介しています。気に入った記事のシェア、ツイッター・インスタのフォロー等していただけると嬉しいです!