インテリア

ドアに貼るコンパクトな傘立て。山崎実業の『マグネットアンブレラスタンド タワー』

玄関のマストアイテムだけど地味に場所をとるものといえば、そう、傘立てですよね。

特に賃貸マンションのワンルームとかだと玄関が超絶狭いため、傘立てのスペースにお困りの方も多いはず。

かくいう僕もそのひとり。そこで、極力場所をとらずに使える傘立てはないかと探していたところ最近見つけたのが、人気ハウス雑貨メーカーの山崎実業のドアに貼る傘立て『マグネットアンブレラスタンド』

極狭の玄関を有効活用できる、一人暮らしにもってこいの傘立てです。

  • 省スペースで使えて狭い玄関を有効活用できる
  • 本数が少なくても倒れない
  • 折りたたみ傘も収納できる
  • スタイリッシュなデザイン
  • 4本入れると割とギリギリ
  • 太めの折りたたみ傘や16本骨などの傘は入れにくい

邪魔な傘立てを省スペースで。山崎実業の『マグネットアンブレラスタンド』

こちらが山崎実業の「tower(タワー)」シリーズから出ている『マグネットアンブレラスタンド』

玄関のドアに貼り付けるマグネット式の傘立てで、狭い玄関でも省スペースで使えるコンパクトさが魅力です。

使い方はとっても簡単。上下ふたつのパーツの裏側が全面マグネットになっており、これを玄関に貼り付けるだけでOK(もちろん金属製でないドアには使えません)。

たったこれだけで玄関のドアが傘立てに早変わり!

Amazonのレビューの中にはマグネットが弱いというコメントもありますが、強く傘を押したり上から落とすように入れない限りは問題なく使えています。まぁ確かにもう少しマグネットが強いとさらに良いですけどね。

パーツが上下ふたつに分かれていることで、長傘だけでなく折りたたみ傘も入ります。ただし、折りたたみ傘の位置はめちゃくちゃ低い。笑

中央に仕切りがあるため、1本だけ入れる場合でも倒れることもありません。

ドアの開け閉めで傘がガサガサ動いたりすることもなく快適に使えています。

底部分には付属のゴムマットを。簡単に取り外し可能で汚れたらすぐに洗えるのも嬉しい。

省スペースに最大4本の傘を収納可能

こちらの傘立てには最大4本の傘を収納可能(僕の家には3本しかなかった笑)。

四人家族とかだとさすがに厳しいですが、一人暮らしや二人暮らしであればこれで必要十分です。

本数が限られていることで、「知らない間に傘立てがビニール傘だらけ、、」なんてあるあるの対策にもなるかも。

サイズは横幅16cm、奥行き5cmと省スペースゆえ、賃貸マンションの極狭の玄関にはもってこい。

一般的な置くタイプの傘立てだと床が占領されてサイズ以上に狭く感じてしまいますが、こちらは宙に浮いているようなものなので、ごちゃつきがちな玄関まわりをすっきりと見せてくれますよ。

山崎実業らしいスタイリッシュなデザイン


出典:山崎実業公式サイト

山崎実業といえばデザインセンスと使い勝手の良さを兼ね備えた人気ハウス雑貨メーカーで、こちらのマグネットアンブレラスタンドもシンプルでスタイリッシュなデザインが◎!

素材は山崎実業お得意のスチール製のため質感が良く、安っぽくなく見えないのも嬉しいポイントです。

ドアに貼るタイプの傘立ては各社から類似品が出ていますが、デザインと質感の良さから僕はこれを選びました。結果、大満足!

カラーはホワイトとブラックの2色があり、玄関の雰囲気に合わせて選べますよ。

ジャストサイズすぎるのが惜しい

こちらの傘立ては傘がピタッと安定するジャストサイズ。

ドアの開け閉めの際に傘が動かないという点ではメリットなのですが、ジャストサイズすぎて太めの傘だとかなりギリギリで出し入れしにくいことがあります。

また、折りたたみ傘は太いものが多いため、ものによっては入らないこともあるかも。

このジャストサイズすぎな点は唯一惜しいところですね。

一人暮らしの傘立てはコレで決まり

今まで置いていた傘立てをこちらに替えるだけで、玄関は見違えるほど広く感じます。

置くタイプのスリムな傘立ては倒れやすかったりするため、それならドアに貼り付けたほうが断然良いです。

一人暮らしの傘立ての最適解が見つかりました。

  • 価格(定価):1,900円(税抜)前後
  • 型番:7641/7642
  • カラー:ホワイト、ブラック
  • サイズ:H5×W16×D5cm(上パーツ)、H8×W16×D5cm(下パーツ)
  • 耐荷重:2kg
  • 重さ:約540g
  • 素材:スチール、マグネット、合成ゴム(マット)
  • 生産国:中国
ABOUT ME
ヨッシー
ヨッシー
モノが大好きな京都在住のアラサー男子。心をちょっと豊かにする、こだわりのモノを紹介しています。気に入った記事のシェア、ツイッター・インスタのフォロー等していただけると嬉しいです!