革製品

【レビュー】使い勝手の良い万能型。イルビゾンテの『二つ折り財布』

人気レザーブランド「IL BISONTE(イルビゾンテ)」では数多くのお財布を展開していますが、その中でもド定番なのが『二つ折り財布』

コンパクトで使いやすく、収納力も十分備えた万能型のモデルです。

今回は、そんな使い勝手の良いイルビゾンテの二つ折り財布をレビューしていきます。

▽YouTubeでもレビューしました▽

  • イルビゾンテならではのオリジナルレザー
  • 10種類以上の豊富なカラバリ
  • お札・小銭・カードが全て入って使い勝手が良い
  • 革が柔らかく購入時から使いやすい
  • 高級感はあまりない

これぞ王道。イルビゾンテの『二つ折り財布』

まさに王道中の王道といえる、ベーシックなイルビゾンテの『二つ折り財布』

老若男女問わず使いやすいシンプルな二つ折りに、お馴染みのバッファローロゴがスタンプされた飽きのこないデザインが根強い人気を誇る逸品です。

使われている革はバケッタ製法で仕上げられたオリジナルレザー

柔らかな手触りと粗めのシボ感が特徴的で、エイジングも存分に楽しめるイルビゾンテならではのレザーです。

僕が今回購入したカラーはヤケヌメ。名前の通り、ナチュラルなヌメ革が日焼けしたような明るめのブラウンカラーです。

内側の構造はこんな感じ。上部に札入れ、右側に小銭入れ、左側にカードポケットが付いています。

コンパクトながら収納力が高く使い勝手抜群です(詳しくは後述)。

イルビゾンテで使われているオリジナルレザーはソフトな質感のため、カードの出し入れがしやすく折りたたんだ時に広がりにくいのも使いやすいポイント。

ブライドルレザーなどの硬い革だと馴染むまでに時間がかかりますが、イルビゾンテなら購入した時からベストな状態で使えます。

価格は16,000円(税抜)とイルビゾンテのお財布としてはかなりリーズナブルで買いやすいのも嬉しい!

シンプル・使いやすい・リーズナブルと三拍子揃ったキング・オブ・スタンダードなお財布です。

  • 価格(定価):16,000円(税抜)
  • 型番:411853
  • カラー:レッド、ネイビー、オレンジ、オリーブ、ブラック、ヤケヌメ、こげ茶、ヌメ、あか茶、グリーン、ホワイト、グレー
  • サイズ:H9×W10.5×D2cm
  • 重さ:約71g
  • 仕様:札入れ、小銭入れ、カードポケット×3、内ポケット×3(両サイド、小銭入れ裏)
  • 素材:牛革
  • 生産国:イタリア

コンパクトかつ十分な収納力

こちらのモデルはベーシックな二つ折りながら、最低でもお札10枚、小銭10枚、カード6枚は入る十分な収納力を備えています。

二つ折り財布の場合、小銭が入らなかったりカードポケットが少ないものがよくありますが、小銭もカードもしっかり収納できるのがイルビゾンテの二つ折り財布のメリットです。

まずは札入れから。

札入れはひとつだけで、フツーに取り出しやすくフツーに使いやすいという感じ。特に何も言うことはないです(笑)

続いて小銭入れ。

こちらは二つ折り財布に付いている小銭入れとしてはトップクラスの使いやすさ!

イルビゾンテのレザーは柔らかいこともあって口が大きく開くので、小銭の出し入れがしやすいです。

10枚ぐらいは余裕で入りますが、あまり入れすぎると厚みが出てしまうので注意。二つ折り財布を使うなら、小銭は最小限に抑えるのが鉄則です。

最後にカードポケット。

こちらは左側に3つ。中央が凹んだ曲線形になっていて、デザイン的にもおしゃれでかつカードが取り出しやすいのが嬉しい。

さらに、左右両方にサイドから出し入れできるポケットが付いていて、ここにもカードを各1~2枚程度収納できます。

さらにさらに!小銭入れの裏側にも隠し(?)ポケットが!

こちらにもカードが1~2枚入るので、思った以上にカードの収納力が高く実用的です。

ちなみに、お札10枚、小銭10枚、カード7枚を入れると厚みは約2.9cm。

新品当時でこれなので使い込むと厚みは減りますが、それでもこれ以上枚数を増やすとポケットに入れた時に気になるかも。あくまで適量で。

イルビゾンテならではのオリジナルレザーと豊富なカラバリ

こちらのお財布で使われている革は、バケッタ製法で仕上げたイルビゾンテの定番のオリジナルレザー

バケッタ製法は植物性タンニンを時間をかけて染み込ませて鞣すイタリア・トスカーナ地方の伝統製法で、もっちりとした柔らかな手触りと使い込むごと深みが増すエイジングを楽しめます。

イルビゾンテのオリジナルレザーは既製品の革ではなくタンナーにオーダーして仕立てた特注品のため、ひと目でイルビゾンテとわかる独特の風合いが◎!

カラバリは全10色以上と非常に豊富で、これは数あるレザーブランドの中でもトップクラスだと思います。

カラバリ一覧
  • レッド
  • ネイビー
  • オレンジ
  • オリーブ
  • ブラック
  • ヤケヌメ
  • こげ茶
  • ヌメ
  • あか茶
  • グリーン
  • ホワイト
  • グレー

また、レザーブランドにしては珍しく女性からの人気も高いため、女子ウケも抜群。ここ、大事です。笑

ただし、イルビゾンテのレザーは味のある風合いが持ち味のため、高級感はあまりありません。

そのためフォーマルな場面では少し浮いてしまうかも。まぁこれは方向性が違うので仕方ないですが。

例えば、「GANZO(ガンゾ)」のシンブライドルシリーズの『純札入れ(二つ折り財布)』と比べてみるとこんな感じ。

カラーによるところもありますが、やはり高級感という意味ではかなり差がありますよね。

高級感を求めるのであれば、ブライドルレザーやコードバンが使われたお財布の方が良いでしょう。

失敗しない、二つ折り財布

イルビゾンテの二つ折り財布はシンプルで使いやすく、二つ折り財布としては収納力も上々。

デザインはスタンダードながら、イルビゾンテならではのオリジナルレザーの風合いによってひと目でそれとわかる存在感もあります。

イルビゾンテファンもビギナーも、二つ折り財布選びに迷ったらこれを選べば間違いなし!

ABOUT ME
ヨッシー
ヨッシー
モノが大好きな京都在住のアラサー男子。心をちょっと豊かにする、こだわりのモノを紹介しています。気に入った記事のシェア、ツイッター・インスタのフォロー等していただけると嬉しいです!