革製品

【レビュー】ヌメ革の経年変化を堪能できる!GANZO(ガンゾ)ミネルバナチュラル『ZIPパース(L字ファスナー財布)』

日本屈指のレザーブランド「GANZO(ガンゾ)」の中でも特に人気の高い「ミネルバナチュラル」シリーズの『ZIPパース』

ポケットに入れてもかさばらないマチなしのデザインと、使い込むごとに深いアメ色に変化するヌメ革が特徴の逸品です。

再入荷してもすぐに売り切れてしまってなかなか手に入らないレア物なのですが、今回タイミング良く購入することができたのでレビューしていきます。

▽YouTubeでもレビューしました▽

  • ヌメ革ならではの経年変化を楽しめる
  • マチなしでスマートに使える
  • ガンゾの財布の中ではリーズナブル
  • 小銭が取り出しにくい

ガンゾ「ミネルバナチュラル」のL字ウォレット『ZIPパース』

「GANZO(ガンゾ)」のミネルバナチュラル『ZIPパース』はファスナーがL字に入った、いわゆる「Lファス」と呼ばれるモデル。

二つ折り財布よりもかなりスリムなのでポケットにも入れやすく、メインウォレットとしてもサブウォレットとしても使える汎用性の高さから根強い人気があります。

素材にはバダラッシィ・カルロ社(イタリア)の「ミネルバ・ボックス」のショルダーヌメを使用。

トスカーナ地方の伝統的なバケッタ製法で鞣されたヌメ革は、使い込むごとに深いアメ色に変化していきます。

価格は11,000円(税抜)とガンゾの財布としては最もリーズナブル(2019年6月時点)で買いやすいのも嬉しい!

お手頃価格で作りも良く、長く使って経年変化も楽しめる逸品です。

  • 価格(定価):11,000円(税抜)
  • 型番:57153
  • カラー:ナチュラル、ブラック
  • サイズ:H10.5×W11×D1cm
  • 重さ:約40g
  • 仕様:メインポケット、小銭ポケット
  • 素材:牛革(ミネルバ・ボックス)
  • 生産国:日本

エイジングを存分に楽しめる

ミネルバナチュラルシリーズのZIPパースに使われている素材はミネルバ・ボックスのヌメ革(ショルダーヌメ)。

ヌメ革は染色や塗装がほとんどされていないナチュラルなレザーで購入当時はベージュカラーですが、使い込むごとに深いアメ色に変化していきます。

僕が3年間愛用していた財布のヌメ革の変化はこんな感じ。

これは財布の内側にミネルバ・ボックスのヌメ革が使われているので変化はまだ少ない方で、ミネルバナチュラルシリーズは外側にヌメ革が使われているのでもっと濃い色に変化していくはず。

ヌメ革ならではのエイジングを存分に楽しめるのが魅力ですね!

お札・小銭・カードをコンパクトに収納!ただし小銭の出し入れは若干しにくい

ZIPパースはスリムなL字型ウォレットで、お札・小銭・カードをコンパクトに収納できます。

まずは、お札を10枚入れてみます。

片面にまとめても良いですし、中央のポケットを挟むように収納してもOKです。

L字ウォレットはお札がジッパーに引っかかるものがたまにあるのですが、こちらのZIPパースは高さに余裕があるので引っかかる心配はほとんどありません。

次に、小銭を10枚。

小銭は中央のポケットに入れるのですが、こちらは正直、中が見にくくて取り出しにくいです。

まぁ小銭が取り出しにくいのはL字ウォレットの宿命とも言えますので、ここは致し方なしですね。

小銭は必要最小限にするか、よく小銭を使う方は別でコインケースを持つのがおすすめです。

ガンゾの同じミネルバナチュラルシリーズのBOX小銭入れと揃えて持つのもありですね。

最後にカードも入れてみます。

お札や小銭も入れることを考えると、カードは3枚ぐらいに抑えておくのがベターです。

ミネルバナチュラルシリーズに使われているミネルバ・ボックスはソフトで柔軟性があるのでもう少し枚数を入れることもできますが、あまり入れると形が崩れてカッコ悪いですからね。

お札10枚、小銭10枚、カード3枚を入れて厚みは約2cm。

かなりスリムに収まるのでポケットに入れても邪魔にならないです。

メインウォレットとしてもサブウォレットとしても使い勝手が良いですね。

リーズナブルかつ高品質!

こちらのZIPパースは価格が11,000円(税抜)とガンゾの財布の中では最も安いモデル。

ガンゾの財布は3万円以上するものも多い中、これなら初めてガンゾを購入する方でも買いやすいです。

これだけ価格を抑えられているのは、ミネルバナチュラルシリーズに使われているミネルバ・ボックスがコードバンやブライドルレザーと比べて比較的安価なことと、L字ウォレットは構造がシンプルなため製作の手間がかからないことが大きいと思います。

もちろん、品質にとことんこだわるガンゾだけあって安いからといって品質が悪いなんてことは一切なく、縫製からコバの仕上げまでめちゃくちゃ丁寧です。

見てください!この美しく磨き上げられたコバの仕上がり具合。

とってもツルツルでいつまでも触っていたくなるほどです。

細部までこだわり抜いた丁寧なものづくりはガンゾの真骨頂ですね。

育つ財布の決定版

「シンブライドル」「コードバン」「グレージングカーフ」などガンゾには様々なシリーズがありますが、ミネルバナチュラルはその中でも経年変化の大きさはダントツ。

購入時のベージュから深いアメ色に、使い込むごとに表情を変えていきます。

使ううちについてしまう汚れやシミさえも良い味に昇華されるのがヌメ革の魅力。

同じものはひとつとしてない、自分だけのお財布に育ちますよ。

ABOUT ME
ヨッシー
ヨッシー
モノが大好きな京都在住のアラサー男子。心をちょっと豊かにする、こだわりのモノを紹介しています。気に入った記事のシェア、ツイッター・インスタのフォロー等していただけると嬉しいです!