革製品

【レビュー】革で留めるユニークな発想。m+(エムピウ)の名刺入れ『FERMA MATI(フェルマ マチ)』

ビジネスマンの必須アイテムといえば、そう、名刺入れ

一日に何回、何十回と取り出すまさにビジネスの相棒的存在ですが、名刺入れってどれも似たようなデザインでイマイチ面白みに欠けますよね。

そこで今回は、ヒネりの効いたデザインが魅力の「m+(エムピウ)」の名刺入れ『FERMA MATI(フェルマ マチ)』をご紹介。

決して派手すぎず、でも確実に他とは違う存在感を放つ、エムピウらしさが溢れる逸品です。

m+(エムピウ)とは?

東京・蔵前に本拠を構えるレザーブランド。他にはないユニークなデザインと考え抜かれた機能性を兼ね備えた財布やペンケースが人気。使い込むほどに育つイタリア産レザーのエイジングも魅力。

  • 革で留めるユニークなデザイン
  • 名刺が30枚入る比較的大容量
  • 手を出しやすい価格
  • 豊かなエイジングを楽しめる
  • サイズが大きめで少しかさばる
  • 名刺の枚数が多いと奥まで入れにくい

m+(エムピウ)の革で留める名刺入れ『FERMA MATI(フェルマ マチ)』

革のフラップが印象的な「m+(エムピウ)」の名刺入れ『FERMA MATI(フェルマ マチ)』

フェルママチの“FERMA”は“留め”という意味で、名前の通り革のフラップを留め具として使う構造が特徴的。

イタリア産タンニン鞣し革のほど良い弾力性をうまく利用することで、金具やホックを一切使うことなくしっかりとホールドしてくれます。

適度なハリがあり型崩れしにくい強度も兼ね備えているため、使い込んでもヘタることなくホールド力を持続してくれるのも◎!ビジネスの大事な相棒として長く活躍してくれます。

また、フラップ部分は上手い具合に名刺を挟めるため、商談の時などはいただいた名刺の置き場所としても利用可能。

これなら風で名刺が飛んでいくこともないですね。いや〜よくできた発想。

さらに、フラップが付くことでバッグの中で勝手に開く心配がなく、大事な名刺をしっかりと保護してくれるというメリットも。

ユニークな見た目だけでなく、それが機能面でもプラスになるよう考えて作られているあたりはさすがエムピウです。

革のフラップがアクセントに!

フェルママチの代名詞といえば、この革のフラップ。

名刺入れというカチッとしたアイテムに、このフラップが付くだけでグッと垢抜けた印象に。どことなく便箋を入れるおしゃれな封筒のような雰囲気です。

一直線ではなくラウンド状のデザインにすることでやわらかな表情になり、さらにスムーズに開けられるというメリットもあります。

中央に入ったエムピウのロゴマークもワンポイントに。

フラップだけでなく、丸みを帯びた独特のボディの形状も特徴的。

こちらは『ミッレフォッリエ2』『ロトロスエード』でも採用されている、一枚革をぐるりと丸めるエムピウではお馴染みの仕立て。

他のブランドとは一線を画す、エムピウならではの独創性が詰まっています。

名刺交換の際にこんなちょっとした遊び心のある名刺入れを持っていれば、先方とのコミュニケーションのきっかけにもなるかも。

容量は約30枚。サイズは大きめ

フェルママチの内装は、メインポケットサブポケットだけのシンプルな構造。

マチ付きのメインポケットには約30枚の名刺を収納可能です。

営業職などで大量に名刺交換する方には物足りないかもしれませんが、普通の会社員の方であれば十分な容量かと。

ただし、底部分はマチなしで縫われているため、名刺の枚数が多いと奥まで入れにくいのは惜しいところ。

マチなしのサブポケットには名刺数枚程度が入ります。クレジットカードを入れたり、もしもの時用にお札を折って入れておくなどマルチに使えますね。

サイズは一般的な名刺入れと比較して縦横ともにやや大きめ。もう少しコンパクトだとなお良かったのですが。。

厚みは約2cmと平均的。使い込むほどに革が馴染んで次第に厚みは抑えられます。

育てる醍醐味が味わえるイタリア産レザー

エムピウといえば、経年変化が非常に大きいイタリア産レザーを使っているのも大きな魅力。

フェルママチではカラーによって種類が分けられており、ブラウンはイタリア・ワルピエ社のマレンマ、ブラウン以外のカラーは同じくワルピエ社のブッテーロが使われています。

ブッテーロはミネルバボックスやミネルバリスシオと並ぶイタリアンレザーの代表格。豊かな発色と使い込むほどに深まる色味が特徴です。

購入当時はのっぺりとした印象ですが、次第に革の内側から脂分がにじみ出て独特の艶感が増していきます。

一方のマレンマはブッテーロよりも2倍も多くオイルを染み込ませたレザー。購入当時からしっとりとした手触りで、使い込むとオイルが移動してムラ感が出るオイルアップがみられるのが特徴です。

ムラがでることでより使い込んだ革の味わいが増し、ブッテーロ以上の光沢も出てきます。

ブッテーロもマレンマも購入時と数年後では同じ革だったとは思えないほど風合いが変化するため、革ならではの育てる醍醐味を存分に味わえます

僕は今回オレンジを初めて選んだので、どのようにエイジングするかめちゃくちゃ楽しみです。

ビジネスにも遊び心を。

見慣れた名刺入れも、フラップが付くだけで一気に新鮮な印象に。

堅苦しいビジネスシーンにちょっとした遊び心を加えてくれます。

7,000円(税抜)と比較的リーズナブルに購入できるので、自分用にもプレゼントにもおすすめですよ。

  • 価格(定価):7,000円(税抜)
  • 型番:FERMA MATI
  • カラー:ブラック、ブラウン、ダークブラウン、レッド、ブルー、ライトブラウン、オレンジ
  • サイズ:H8×W11×D2cm
  • 重さ:約50g
  • 仕様:メインポケット、サブポケット
  • 素材:牛革
  • 生産国:日本
ABOUT ME
ヨッシー
ヨッシー
モノが大好きな京都在住のアラサー男子。心をちょっと豊かにする、こだわりのモノを紹介しています。気に入った記事のシェア、ツイッター・インスタのフォロー等していただけると嬉しいです!