ガジェット

【レビュー】まじで置くだけ!iPhone・スマホの高速ワイヤレス充電器『Anker PowerWave 7.5 Stand』が超便利!

最近のiPhoneなどのスマホには、ワイヤレス充電の機能が搭載されているモデルが増えています。

ワイヤレス充電は置くだけで充電できるのは確かに便利。とはいえ、「ワイヤレス充電?いやいやケーブル挿すのとそんなに変わらんやろ〜」なんて思っていませんか?

実は僕も最近までそう思っていました。

ですが、あまりにワイヤレス充電は便利だと聞くので試しに導入してみることに。

選んだのは充電器やケーブルなどのガジェット類に定評のあるブランド「Anker(アンカー)」『PowerWave 7.5 Stand』

実際に使ってみたレビューをしていきますので、ワイヤレス充電器を検討中の方は参考にしていただければ!

まず先に結論を書いておくと、「ワイヤレス充電ハンパない!!みんな買うべき!!」です(笑)

  • 置くだけで充電できるのが超便利
  • リーズナブルかつ高性能
  • 充電スピードも申し分なし
  • スタンド代わりになる
  • 底面の滑り止めが弱め
  • 充電ランプの色が少し暗い

置くだけで充電できるワイヤレス充電器『Anker PowerWave 7.5 Stand』

低価格かつ高性能なガジェットブランド「Anker(アンカー)」から発売されているQiワイヤレス充電器『Anker PowerWave 7.5 Stand』

いちいちケーブルを繋ぐことなく置くだけで充電できて、しかもワイヤレス充電器でありながら充電速度も早いのでとっても実用的。さらに価格も3,000円程度とリーズナブル。

便利・早い・安いと三拍子揃っていて、数あるワイヤレス充電器の中でも特に人気の高いモデルです。

  • 価格(定価):2,777円(税抜)
  • 型番:AK-A2521011
  • サイズ:78x65x119mm
  • 重さ:約140g
  • 入力:5V=2A / 9V=2A / 12V=1.5A
  • 出力:5W / 7.5W / 10W
  • 対応機種:【10W急速充電】Galaxy S9+/S9/S8/S8+/S7 edge/S7/S6 edge+、Note 8 【7.5W出力】iPhone XS/XS Max/XR/X/8/8 Plus 【通常充電】S6/S6 edge、G7/V30+/V30/V35

置くだけでOKなのがめちゃくちゃ便利!!

ワイヤレス充電器の最大のメリットと言えるのが、いちいち充電ケーブルを接続しなくても置いておくだけで勝手に充電されるという手軽さです。

正直なところ、実際に使うまでは「ケーブルでもそこまで面倒じゃないしなぁ」と思っていたのですが、いざ使ってみると「置くだけでOKってこんなに便利なのか!!」とびっくりしました。

想像してた3倍ぐらい便利です!笑

本当に置くだけなのでもはや充電しているという感覚すらなく、気づいたらフル充電されてるみたいな。

言葉ではこの便利さが伝わらないのがもどかしい!!笑

ケースを着けたまま充電可能

『Anker PowerWave 7.5 Stand』はスマホケースを着けたまま充電可能です。

まぁケースを外さないとダメならもはやケーブルの方がラクなので、当然といえば当然ですが(笑)

ケースの厚みは5mmまではOKとのことで、一般的なスマホケースであればほとんど大丈夫です。

実際、僕が使っているかなり厚みのあるウッドのiPhoneケースでも普通に充電できました。

ただし、金属製や磁気を帯びたケース、クレジットカードなどのカード類は取り外す必要があるので注意しましょう。

ワイヤレスなのに充電速度も早い

※画像出典:Anker公式サイト

ワイヤレス充電器って便利だけどなかなか充電されないってイメージがあったのですが、『Anker PowerWave 7.5 Stand』は充電速度も申し分ありません。

アンカー独自の充電技術と高性能チップによる効率性の高い充電システムによって、一般的なワイヤレス充電器と比べて約1.3倍早く充電できます。

さらに、クイックチャージ対応(QC3.0)のUSB充電器で繋げばiPhone XS/XS Max/XR/8/8 Plusに7.5W出力で素早く充電ができ、Galaxy S9+/S9/S8/S8+などには10W出力の急速充電も可能です。

クイックチャージ対応のUSB充電器併せて購入するなら、同じアンカーの『Anker PowerPort+ 1』がおすすめです。

「ワット数とかはよくわからない」という方も多いと思いますが、ワイヤレス充電器としてはかなり充電が早いと考えていただければOKです。

もちろん、クイックチャージ対応のケーブル&USB充電器に比べると遅いですが、それでもiPhone購入時についているケーブル・充電器並かそれ以上のスピードはあるので実用面での不満はないかと!

スタンド代わりになって操作がしやすい

『Anker PowerWave 7.5 Stand』は名前の通りスタンド型なので、充電しつつスマホスタンド代わりにも使えます。

パソコンの横に置いておけばちょうど画面が見やすい角度になります。

これなら充電したままスマホを持たずに操作できるので便利。

また、iPhone XSなどのFace IDに対応しているモデルであれば、画面の方を向くだけでちょうど目線があってロックが解除されるのでとってもスムーズです。

LINEの通知があった時などに素早く確認できますよ。

横向きでも使える

縦向きだけでなく横向きでも使えるのも嬉しいポイント!

『Anker PowerWave 7.5 Stand』は2つの充電コイルを搭載することでスタンドの下部でも充電ができるため、横向きにしても変わらず充電ができます。

横向きに対応しているおかげで、僕はYouTubeを横向きの大画面で見ながら充電したりしています。

スタンド型で画面が見やすいことも相まってこれがとっても便利です。

高性能なのにリーズナブルでコスパ最強!

『Anker PowerWave 7.5 Stand』は充電速度が早くて横向きでも使えるなど高性能でありながら価格も3千円程度とリーズナブルです。

スタンド型はパッド型(平置き型)と比べて構造が複雑なため価格が高くなりがちですが、こちらはお財布にも優しいです。

3千円ぐらいなら初めてワイヤレス充電器を買う方でも買いやすいですよね。いきなり5千円オーバーとかだと勇気がいりますし。

価格だけを見れば中華系メーカーのもっと安いものもありますが、価格と性能をこれほど高いレベルで兼ね備えているものはほとんどありません。

さすがはコスパ最強のガジェットメーカーのアンカーですね。

Amazonで圧倒的な高評価!

『Anker PowerWave 7.5 Stand』はこの記事を書いている時点で350件以上のAmazonのレビューがあって、平均の評価が4.4、星5つが69%を占めるという圧倒的な高評価を獲得しています。

厳しい評価も多いAmazonのレビューでこれだけの高評価を得ているのはそれだけ商品が優れている証。

僕自身もワイヤレス充電器を買うのが初めてだったので、購入の一番の決め手になったのはAmazonのレビューでした。

もちろん、『Anker PowerWave 7.5 Stand』よりも安価なワイヤレス充電器もたくさんあるのですが、そのほとんどはどこの馬の骨かもわからない謎メーカー(失礼!笑)ばかりで初めてワイヤレス充電器を購入する正直不安です。

その点アンカーは性能・価格ともに優れたガジェットメーカーとしての信頼が厚いですし、『Anker PowerWave 7.5 Stand』には18ヶ月の製品保証もあるのでさらに安心です。

【レビュー】『Anker PowerWave 7.5 Stand』の使い方

ではここからは実際に『Anker PowerWave 7.5 Stand』のレビューをしていきます。

まずはセット内容から。

充電器本体、ケーブル、説明書各種が入っています。

USB充電器は付属していないので注意が必要ですが、スマホを使っているなら普通にお持ちだと思いますのでそれを使えばOKです。

ただし、上でも解説したように急速充電をしたい場合はクイックチャージ(QC3.0)に対応したUSB充電器が必要なので、併せて購入しておくのもいいでしょう。

同じアンカーの『Anker PowerPort+ 1』がおすすめです。

外観はこんな感じ。

シンプルでスマートなデザインが好印象。

全体的にマットな質感で、サイドの枠の部分など一部に光沢のあるパーツが使われています。

スタンド型で角度は調節できませんが、スマホを置いた時にちょうど見やすいように設計されています。

底面には滑り止めが施されています。

ただし、若干滑り止めが弱いのが惜しいところ。もう少ししっかりした滑り止めだとなお良かったですね。

後ろ側にMicro USBポートがありますので、付属のケーブルを接続します。

もう片方はお持ちのUSB充電器に接続してコンセントに挿しましょう。

準備ができたらさっそく充電開始。

実際にiPhone XSを置いてみるとこんな感じ。

良い感じに収まって安定感もあるので倒れる心配はありません。

当たり前ですが、置いただけで充電が始まりました。すごい!!笑

充電中は丸い充電ランプが青色に点灯します。

ランプの色が暗めなので明るいところでは少しわかりにくいですが。。笑

横向けにしてもバッチリ充電されています。

スマホスタンド代わりにして動画を見ているうちに勝手に充電が完了するのでめちゃくちゃ便利ですね!

充電器をスマホの定位置に

パソコンをする時もテレビを見る時も、『Anker PowerWave 7.5 Stand』にスマホをポンと置いておく。

使う時はパッと手に取れて、終わったらまた戻す。

こうすればいつでもバッチリ充電されているので、気づいたら充電が20%を切っている、、なんてことは一切なくなりました!

ワイヤレス充電器をスマホの定位置にしておけば快適なスマホライフを送れますよ。

関連:イヤホンもワイヤレス

充電もワイヤレスならイヤホンもワイヤレスに!

「有線でも別に不便じゃないし〜」なんて思っているあなた。

一度ワイヤレスイヤホンのAirPodsを使うともう有線には戻れなくなります。それぐらい圧倒的に便利!!

ワイヤレスってスバラシイ!!笑

新型AirPodsの購入レビュー。機能・スペック・価格の違いを旧モデルと比較してみた初代の発売から早2年半。 出る出ると言われてなかなか出なかったAirPods(エアポッド)の新型、いわゆる『AirPods2』がつ...
ABOUT ME
ヨッシー
ヨッシー
モノが大好きな京都在住のアラサー男子。心をちょっと豊かにする、こだわりのモノを紹介しています。気に入った記事のシェア、ツイッター・インスタのフォロー等していただけると嬉しいです!