ガジェット

【レビュー】防水機能付きBluetoothワイヤレススピーカー『JBL GO 2』。お風呂やアウトドア用に最適!

「お風呂で音楽を聴きたい!」と思っている方は多いと思います。

音楽があれば、湯船でよりリラックスできたりノリノリでシャワーできたりとお風呂の楽しみが広がりますからね。

そこで、お風呂で使っても安心な防水スピーカーはないかと探していたところ見つけたのが『JBL GO 2』というスピーカー。

Amazonで星4.5を獲得する高評価で、価格も3千円程度とお手頃だったので購入してみることに。

で、実際に使ってみてびっくり!

手のひらサイズのコンパクトボディで音もしっかり出る、価格以上に高コスパなスピーカーでした。

  • どこにでも持ち運べるコンパクトサイズ
  • お風呂でも使える防水性能
  • リーズナブルでコスパ抜群
  • カラバリ豊富でポップなデザイン
  • サイズが小さい分低音域が弱め
  • 本体では曲の戻り操作ができない

コンパクトな防水ワイヤレススピーカー『JBL GO 2』

Amazonで3千円ほどで買えるリーズナブルな価格が魅力の防水スピーカー『JBL GO 2』

世界的音響機器メーカーのJBL製なので、安くても作りはしっかりしています。

JBLとは?

JBLは70年以上の歴史を持つアメリカの音響機器メーカー。世界有数の規模と人気を誇り、スピーカー、ヘッドホン、ホームシアター、カーオーディオなどの家庭用機器から映画館やスタジアム、コンサートホールなどの放送用機器、放送局やレコーディングスタジオ向けの業務用機器まで幅広く手がける本格派として有名。

H7.1×W8.6×D3.2cmのコンパクトボディにIPX7防水を搭載し、お風呂やアウトドア、海、プールなどで使うのにもってこい!

約5時間の連続再生が可能で、音量操作やハンズフリー通話もワンタッチでできる利便性にも優れています。

Bluetoothでのワイヤレス接続はもちろん、有線ケーブルで繋ぐこともできるので幅広い用途で使えます。

スクエアボディにオレンジカラー(全6色展開)、大きく入ったロゴマークが特徴的でインテリアとしてもおしゃれ!

  • 価格(定価):3,880円(税抜)
  • 型番:JBLGO2
  • カラー:ブラック、ブルー、オレンジ、レッド、グリーン、グレー
  • サイズ:H7.1×W8.6×D3.2cm
  • 重さ:約184g
  • 連続再生時間:約5時間
  • 充電時間:約2.5時間
  • オーディオ入力:Bluetooth×1、外部入力×1
  • 最大出力:3W
  • 再生チャンネル:モノラル
  • 対応コーデック:SBC
  • 使用ユニット:40mm経フルレンジスピーカー
  • 内容物:本体、充電用マイクロUSBケーブル、クイックスタートガイド、安全シート、保証書
  • 主な機能:Bluetooth接続、IPX7防水、ハンズフリー通話、ノイズキャンセリング、オーディオケーブル入力

水没にも耐える防水性能

画像出典:JBL公式サイト

『JBL GO 2』にはIPX7防水が搭載されています。

IPX7は一時的(30分)に一定の水深(1m)の条件に水没しても内部に浸水しないレベルなので、お風呂やプールなどで使うにも十分な防水性です。

うっかり湯船に落としてしまっても大丈夫なので安心して使えますね。

手のひらサイズ&超軽量

防水性能とともに『JBL GO 2』のウリなのが、手のひらに収まるぐらいの超コンパクトなサイズ。

僕も実際に見て思わず「小さっ!」って声が出てしまったぐらい、想像以上に小さいです。

iPhone XSと並べるとその小ささが一目瞭然。

『JBL GO 2』の方が厚みはありますが、サイズ的にはかなり小さいことがわかりますよね。

しかも、重量も184gと超軽量!

iPhone XSが174gなのでほぼ変わらないぐらい、スピーカーとしてはめちゃくちゃ軽いです。

これだけ軽くてコンパクトなら、一台でお風呂にもキッチンにも寝室にも持ち運んで使えますよね。

アウトドアやキャンプ、プール、海などのレジャーに持っていく時も邪魔にならないので便利です。

コンパクトながらしっかりした音

「サイズが小さい分、音はどうかな?」と心配だったのですが、お風呂用として使う分には十分満足できるレベルです。

手のひらサイズのコンパクトボディからは想像できないぐらいしっかりした音量が出ます。

音質に関しても、モノラルなので決して高音質というわけではありませんがサイズと値段を考えれば十分及第点かなと。

重低音は弱いですが、バランスが良くうまくまとまっている感じですね。

もちろん、何万円もする大型のスピーカーと比べれば断然劣りますが、まぁそれは価格からしてもサイズからしても当然なのでそもそも比較する意味はありませんからね。

2~3千円の手のひらサイズのコンパクトスピーカーとしては十分な音質と音量だと思います。

音に関してはかなり好みもあるので万人が満足はしないと思いますが、Amazonのレビューを見ていても値段・サイズ的に妥当以上の評価は受けていますね。

接続が簡単でシンプルな操作性

『JBL GO 2』はBluetooth接続の際のペアリングがとっても簡単にできます。

iPhone/iPod/iPadでペアリングするやり方は以下の通りです(Androidなど他のデバイスでも基本的な設定方法は同じです)。

ペアリングの流れ
  1. 本体の電源ボタンを押して電源を入れる
  2. 本体のBluetoothボタンを押す
  3. iPhoneなどで「設定」→「Bluetooth」の順にタップ
  4. Bluetoothに接続できる機器の一覧から『JBL GO 2』を選択

たったこれだけでOK!機械が苦手な方でも簡単に設定できます。

一度ペアリングすれば2回目からは本体の電源を入れるだけで自動的にペアリングされるのでスムーズに使えます。

本体の上部にある5つのボタンで基本的な操作は全て行えるシンプルな操作性も◎!

音量の上下や再生・停止、スキップなどを直感的にできます。

ひとつマイナスポイントを挙げるとすれば、本体では1曲前に戻る操作ができないのが惜しいところですね(もちろんiPhoneなどから全て操作できますが)。

ハンズフリー通話も可能

『JBL GO 2』はハンズフリー通話にも対応しています。

スマホをBluetooth接続していれば、音楽再生中に着信があってもマルチファンクションボタン(一番右のボタン)を押すだけで簡単にハンズフリー通話に切り替わります。

ノイズキャンセリング機能を搭載しているので通話の声もクリア。

お風呂に入りながら長電話したり、急な電話にも対応できて重宝しますよ。

まぁ、僕は電話をあまりしないので使う機会は少ないですが(笑)

ポップなデザインでカラバリも豊富

性能や価格だけでなく、シンプルかつポップなデザインもポイント高いです。

JBLのロゴに使わているオレンジカラーを全面に配し、中央に大きくロゴマークが入ったデザインが◎!

重厚感は皆無なので好き嫌いが分かれるかもしれませんが、個人的にはすごく好みですね。

何より僕はオレンジが一番好きな色なのでこの色を見た瞬間即決でした(笑)

オレンジ以外にも、スピーカーには珍しく全6色展開とカラバリが豊富なのもメリット。

JBL GO 2のカラバリ
  • ブラック
  • ブルー
  • オレンジ
  • レッド
  • グリーン
  • グレー

好みに合わせて好きな色を選べるのが良いですね。

カラーによって雰囲気もかなり変わると思います。

【レビュー】『JBL GO 2』を実際に使ってみた

実際に『JBL GO 2』を使ったレビューもしていきます。

メインのセット内容はスピーカー本体と充電用のケーブルのふたつ(他に説明書なども同梱されています)。

コードは本体と同じオレンジカラー。

ただ若干色味が違うので、できれば統一してほしかったですね(笑)

角が丸まったスクエアボディに、前面は金属のメッシュ素材が使われています。

オレンジカラーにJBLのホワイトのロゴがよく映えます。

裏面にも大きくロゴマークが。

右サイドにはマイクロUSB端子とオーディオ入力端子、さらにハンズフリー通話用のマイクも搭載されています。

ボタン類は上部にまとめて配置されています。

シンプルな構造なのでわかりやすいですし、音量操作などを本体から簡単にできるので便利ですね。

大きさはまさに手のひらサイズと呼ぶにふさわしく超コンパクト

実はコンパクトサイズという情報だけで正確なサイズを確認せずに購入したのですが、僕が想像していたより二回りは小さかったですね(笑)

重さもiPhone XSとほぼ変わらないぐらいなので全然気にならないです。

接続もとっても簡単で、本体の電源を入れてからBluetoothボタンを押して、iPhoneからBluetoothの接続をすればすぐに使えました。

わずらわしい設定がないのは助かります。

しかも2回目からは電源を入れるだけで自動で接続されるので、ほぼノータイムで使えますからね。スバラシイ。

メインの使い方はやっぱりお風呂用ですね。

こんな感じでバスタブに置いて使っています。

めちゃくちゃコンパクトなのにしっかりした音量が出るのでお風呂で聴くには十分です。

お風呂の中はエコーがかかって反響するのでさらに良い感じに聴こえます。

音質もめちゃ良いわけではないですが、サイズと価格を考えれば及第点でしょう。

リビングでガッツリ聴く用のスピーカーではないので、高音質よりも使い勝手の良さが重要ですからね。

元々はお風呂に常備しておくつもりでしたが、どこでも持ち歩けてすぐに使えるので最近はiPadでYouTubeを見る時にもこのスピーカーを繋いでいます。

ワイヤレス接続なので動画だと音のズレがあるかと思っていましたが、ほぼ遅延は感じられないレベルなのでめちゃくちゃ快適に使えています。

想像以上にマルチに使えるので良い買い物をしたなと思います。

お風呂もキッチンもアウトドアも全てこれ一台!

正直、リビングでガッツリ音楽を聴く用としてはこのスピーカーはおすすめしません。

高音質を求めるなら、それ相応の大型のスピーカーを買うべきです。

ですが!「お風呂で音楽が聴きたい」「アウトドアで使いたい」「キッチンで料理中にBGMを流したい」「ちょっとYouTubeを見る時に使いたい」といった用途であれば『JBL GO 2』はめちゃくちゃおすすめです。

全ての用途を一台でまかなえるのでひとつあると重宝します。

水に濡れたり水没しても安心の防水性、超コンパクトで軽量ボディ、小型ながらしっかりした音と性能面も申し分ありません。

この使い勝手とクオリティで3千円はどう考えても“買い”でしょう!!

ABOUT ME
ヨッシー
ヨッシー
モノが大好きな京都在住のアラサー男子。心をちょっと豊かにする、こだわりのモノを紹介しています。気に入った記事のシェア、ツイッター・インスタのフォロー等していただけると嬉しいです!